ありがとうございます 笑顔セラピーねっと 野坂礼子 » ありがとう通信

ありがとう通信

のさかれいこが毎月想いを綴っています

2014年11号 現実の全ては望み通り

 私たち人間にだけ与えられた根源の法則は、「すべて言葉通り、思った通り、望み通りになる」ということです。人間は思った通りのことが起きていると安心、予想外のことが起きると不安だから、マイナスの事でさえ思っ た通り信じた通り…[続きを読む]

2014年10号 悟るととても楽ちん人生になる

空っぽ財布のヒラヒラ効果 禅に入門し天命を悟られた立花大敬先生は、空っぽ財布を持つよう勧められます。空っぽ財布とは、お店に行き必要な物があったらレジに行き、思い切って財布をあけます。すると空っぽだった財布の中に買い物の値…[続きを読む]

2014年9号 「祈り力」の脅威のパワー

 第1回本気DE実践コースが無事終了し、大阪7人東京10人の修了生が、さなぎが蝶になるごとく、見事な変身をされ感動でした。  私は、「5回目で実質上区切り目で、その成果が上がる」と直感し、またはっきりとそう決めました。す…[続きを読む]

2014年8号 感謝行で直感力を養う

無限なる叡智を働かせて生きる WHO(世界保健機関)が、5月末に抗癌剤の効用を否定するどころか、抗癌剤の害毒を認めた事を受けて、日本ではようやく7月15日に癌治療の現場で「抗癌剤を使わせる指導」を撤回することが決定しまし…[続きを読む]

2014年7号 「信頼する」という力が愛である

 今年、我が家のベランダの紫陽花の小さな鉢にあふれんばかりの花々が、咲き誇りました。 3年前に買ってきたこの鉢は、翌年からは花の季節になっても咲かず、冬には葉も枯れ果てて2年を経過していました。鉢の中の土を捨てに行くのが…[続きを読む]

2014年6号 本当の自分は無限の愛・無限の幸せ

  心臓の働きは、全てつなぎ合わせると地球2周半もある長―い血管の隅々まで血を流しています。人間がやるとなると高圧ポンプが必要ですが、しかしそれでは血管が破裂してしまいます。末端部に血が流れないと肉が腐ってしまいますが、…[続きを読む]

2014年5号 信じる者は救われる

知っていることと信じている事は全く違うこと 「言葉通りになる」ということを知っている人は、たくさんいます。しかし本気で信じきっている人はおそらく1%にも満たないでしょう。かく言う私も残りの99%の一人になることがちょこち…[続きを読む]

2014年4号 冬の後の春だからうれしい

プラスを味わうためにマイナスの出来事はあるのです 今日はとても温かい陽気で、とうとう桜の蕾もほころび始め、そこかしこが薄桃色に染まり始めました。「もう春、うれしい!あゝ~幸せ!」ってつぶやいているのは、私だけではないでし…[続きを読む]

2014年3号 アホになると奇跡の達人になれる

ハートの人

私達は、小学校から大学まで長年にわたり、科学が絶対の真実だと教育されました。1+1は絶対に2になるのだと。しかし1+1が10にも1000にもなるという奇跡を、私はたくさん見聞きし、また体験もしてきました。  例えば、癌の…[続きを読む]

2014年2号 心は自由に変えられる

悩むとはマイナス感情との葛藤のこと、つまり起きたこと自体で悩んでいるのではなく、そのことをどうとらえるかによって起きる不安や怒り、動揺、嫉妬、傷ついたプライドなどの感情を処理しきれないことで辛くなり悩むのです。  例えば…[続きを読む]



< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >