全く信頼できなかった妻への気持ちが…

本気DE実践コースの変化について♡体験談

 

 

1、悩みや迷いについて、解決できた、または向き合い方が変わった、気持ちが軽くなったなどの変化。

私は今まで大変、人に気を使いながら生活してきました。人の顔色を伺いながらの会話や行動ばかりで本当に毎日心が疲れ果てていました。

人に気を使ってしまうのは、多分自分が傷付くことを恐れていたのだと思います。つまり、我(わがまま)が出ていたのです。根本的にその性質が変わったまではいきませんが、虚の世界の自分を客観的に見る事ができるようになりプラスへ意識をもっていけるようになりました。

 

2、人生そのものについての変化。向き合い方、価値観、生き方、行動パターン等

今までは自宅にある自分の所有物に対しての執着心がかなり強かったのですが、ほどんど失くなった。
例えばお気に入りの物→大切に思う気持ちはあるが、今目の前から消えてしまったり失ってしまったとしても、真の神様からの借り物だと思えてお返しするという気持ちになる。それと同時に物質に対しても愛おしさを感じる。特に車に対しては、毎回運転するときに「いつも私達(家族)を無事に運んでくれてありがとう」と思う。

 

3、その他、現実(家族関係、職場、仕事、能力、人間関係)の変化。

家族関係→16年前に妻がうつ病になって以来(うつ病は5年前に治ゆ)転職等、お金の事で色々と悩まされてきました。(うつ病が治ってもその後のパチンコでの借金の繰り返しに悩まされてた)
借金に関しては、2年前に解決済みでしたが、妻に対しての信頼が全くという程なくなり、いつも自分をどこまで苦しめたら気がすむのだろうという位思っていました。しかし、ありがとうございますのお祈りをはじめてから「あぁ、この人(妻)は私の今までの生き方の誤りを気付かせてくれる為にマイナス部分を背負ってくれてたんだな」と思えて涙があふれ、今は感謝の気持ちで一杯になりました。

本気DE実践コースで他の方も話していましたが、テレビ・ニュース(報道)等をあまり見たいと思わなくなり(今までは結構録画したドラマを空いた時間に見ていた)その時間をお祈りの時間にしています。

毎日の仕事中(アルバイト2時間)には、ずっと心の中でありがとうございますを唱えています。

 

 

全く信頼できなかった妻への気持ちが…

Share on Facebook