2017年12月号 思いは実現する

秋のイメージ

思いは実現する

 私は今、23年、4年前に、将来の夢の設計図として描いたことが、今になって見事に実現するという体験しています。その夢は2年間ほど描いたけれど、「この夢やめた」とばかり破棄したし、すっかり忘れ去り、思い出すこともまったくありませんでした。

 しかし、予期せぬいろいろな出来事が起きた結果、はっと気がつくと、昔、描いた夢が実現しかかっているのです!!

 

夢をイメージしていたら、必ずその夢は実現する

夢を繰り返し描き続け、言葉にすることで、すっかり潜在意識の中にインプリントされます。潜在意識の中に入っているものが、今ここの現実となって現れるのです。だから良いイメージを描くと良いことが起きるのです。

 夢実現というと、とてもラッキーな事だと思います。

果たして夢や素敵なイメージだけが、潜在意識の中に入るのでしょうか?

繰り返し体験したマイナスの出来事、例えば、病気の人を観察しながら病気にならないようにしようと健康をイメージしたら、病気という言葉やイメージがインプリントされた後、健康もプリントされます。またテレビで、凄惨な事件のニュースを観たら、そのイメージは潜在意識に入るわけです。

 

人間はマイナスを観たり体験したから、プラスを求める

もし一度も病気の姿を観たことなく、自身も一切の不調を体験したことの無い人がいたとしたら、その人は健康を望みません。

 夢や希望というのは、プラスを望む前に必ずマイナスを観ている、体験しているのです。。マイナスと望むプラス、その両方が潜在意識の中に入力するのだから、プラスも実現する代わり、いつか必ずマイナスも実現します。

人生は波の様に上がると必ず下がります。下がった波は必ず上がるのです。小さく上がったさざ波は小さく下がります。また右に大きく振れた振り子は、必ず左に大きく振れます。

 人生も大きな幸せを手にすると大きな辛さを体験します。

 

「ありがとうございます」で、潜在意識は絶対プラスの光で満たされる

しかし、「ありがとうございます」を唱えると、潜在意識に入力された過去の様々な言葉とイメージがサーッと消えてしまいます。

そして消えた後「ありがとうございます」という最高波動の光が、潜在意識を埋め尽くします。

 

その光の正体は、愛であり絶対プラスであり、無限の能力、無限の富、無限の幸せと喜びそのものなのです、それを神というのです。

私達自身の本質は神なる存在です。しかし思い(言葉とイメージ)で、本質の自分は、閉じ込められて出て来ることが出来ないだけなのです、私達自身、最高の絶対プラスですから、これ以上何も求めなくてもよいのです。

 

Share on Facebook