2016年8月号 皆つながっている

1254522_76829873

皆つながっている

 人類の根っこは皆つながりあっています。人類だけではなく、植物も動物もみんなひとつの命です。しっかりと命の根を伸ばせば、命は全て繋がっているので一体感を味わえます。

その一体感こそが、深い安心感であり幸福感で、一体感の大元は、神であり本当の自分なのです。

 

競争社会で一体感を失う

 昔は誰もが持っていた一体感を、競争社会の中で暮らす現代人は失い孤立し不安になっています。

不安感の解消の為、お金や人々からの評価を得ようと躍起になり、さらに競争し人と比較して不安をあおられ、孤立感とストレスに苦しんでいるのです。

競争に勝っても負けても、心の豊かさを失い、孤立感は深まります。その結果心や体は病気になります。その孤立感を癒そうとして、さらにお金や地位を求める悪循環にはまるのです。

負け組はその不安を意識しているからまだいいのですが、勝ち組は心の奥底にある不安に気づかず、突っ走りますから、重症になり、突然見舞われる病気やトラブルによって、やっと自分の不安と向き合うことになるのです。

 

一体感とは愛、愛は神なり

 一体感とは愛のことで、一つながりの偉大な愛を神といいます。

愛は運を良くして無条件の幸せ感を生み出す力なのです。

一体感のある人は、自分と繋がっている植物や動物、人々をとても愛おしく感じます。海や山等の大自然をとても美しく感じ、心が大きくいつも満たされています。全てを深く愛し、他の命の為に尽くし、いつもリラックスしていて、健康で、最高の能力、体力、直観力を発揮できます。

人生の全てを楽しみ慈しみ、いつも全てに対して感謝の気持ちに満ちているので輝いてます。

  一体感の中に居る時、とても運が良いのです。「ツイテル」とは「神がツイテル」ということで、神様がバックアップしてくださっているのですから、必要な事も物も協力者も、全て与えられます。

神とは本当の自分の事であり、無限なる叡智の事です。

本当の自分と肉体の自分がつながっているので、安心感と安定感と自信に満たさているのです。 

 

「ありがとうございます」の祈りで一体感を得られる

 愛の一体感は瞑想や祈りで得られます。だから「祈り」は全ての仕事に優先して実践すべきことです。だから今こそ「祈りの時代」です。

「ありがとうございます」は、最高の祈りの言霊で、愛、一体感、無限なる叡智そのものです。今、感謝行で笑顔一杯感謝いっぱいになり、皆で平和な地球を作ってゆきましょう。

                              ありがとうございます

 

Share on Facebook